カテゴリ:□Travel( 21 )

モロッコ最終日

Buhi!! フレンチブルドッグのシモンです。

昨夜マラケシュに戻りました。
d0098418_2333770.jpg

Riad Edward。

d0098418_2333249.jpg
寒い~。朝ごはん冷たいなあ。

d0098418_16344632.jpg
上から見たRiad Edward。

d0098418_1635440.jpg
テラス。ここ暖かい、ここで朝ごはんいただけばよかった!

d0098418_23343541.jpg
テラスからの風景。

d0098418_23345418.jpg
お昼ご飯はEarth cafeで。ミントティーがヤカンで出てきました。

d0098418_23351950.jpg
ごはんおいしい!

d0098418_23353728.jpg
店内。

d0098418_23355557.jpg
昼間のフナ広場。

d0098418_2336223.jpg
再び、伝統工芸館。スパイス屋さんのお昼ご飯調理中。お店のスパイス入れまくり。

Ensemble Artisanal
d0098418_23364323.jpg
またラグ屋さん。聞いたことにしか答えない、徹底します。

d0098418_2337963.jpg
リヤドに戻り、飛行機のチェックインを事前にネットでしようとしたら、夜7時発と思っていたのが17時発と気づき!!!大慌てで空港に向かいました。リヤドのスタッフが一緒にタクシー乗り場まで行ってくれ、値段交渉もしてくれました。やさしかったー!
車中では半分諦めモードでしたが、タクシーから猛ダッシュでカウンターに向かったところギリギリで間に合いました!最後まで走ってる。。。無事出国できました。

以上、HOTEL SUNDAY海外担当のシモンでした。
[PR]
by hotel-sunday | 2015-01-23 23:31 | □Travel

モロッコ4日目 エッサウィラ

Buhi!! フレンチブルドッグのシモンです。

d0098418_1191353.jpg
Riad Baladinのお部屋。

d0098418_119342.jpg
シンプルです。

d0098418_120068.jpg
テラス。

d0098418_1201975.jpg
お部屋からテラスに続く階段。

d0098418_18551287.jpg
朝ごはんはここで頂きます。

d0098418_1204153.jpg
リヤドの近所のアフリカ雑貨屋さん。カゴ欲しかったなああ。。。

d0098418_121853.jpg
ハーブ屋さん。

d0098418_23201463.jpg
床にアルガンの実の殻が敷いてました。

d0098418_23204670.jpg
お寿司屋さん!お昼休み中。。。気になる!

d0098418_23222512.jpg
路地のちびワンコたち。
動画はこちら

d0098418_23223414.jpg
お昼ごはんは昨夜と同じLaayoune。魚のスープがおいしすぎてリピートしました。

d0098418_23221394.jpg
お茶はここで。

d0098418_2322452.jpg
お昼寝中のにゃんこ。

d0098418_23225460.jpg
Riad Baladinのロビー。預けていたスーツケースを受け取り、これから夕方発のスープラトゥールでマラケシュに戻ります。

d0098418_23565867.jpg
マラケシュに戻ってきました。モロッコ最後の宿はリヤド エドワードです。ベッドに白鳥!

d0098418_23572027.jpg
寒いのでまた暖炉を付けてもらいました。

d0098418_23574468.jpg
天井に大きなランプ。
今日もぐったり。明日はパリに帰ります。

以上、HOTEL SUNDAY海外担当のシモンでした。
[PR]
by hotel-sunday | 2015-01-22 01:30 | □Travel

モロッコ3日目 エッサウィラ

Buhi!! フレンチブルドッグのシモンです。

d0098418_042432.jpg
エッサウィラ1日目。Riad Baladin、スイス人女性オーナーの素敵な宿です。

d0098418_043140.jpg
彼方に海。屋上からの眺め1周はこちら

d0098418_0432019.jpg
反対側の海。

d0098418_0434076.jpg
ラグ屋さん。マラケシュに比べて埃っぽさはなく、お店の人もしつこくなく、平和です。
ラグの値段を聞いたら、マラケシュの半分くらいでした!!

d0098418_0442249.jpg
お昼ごはんに魚のタジンを試しましたが、うーんイマイチかな。
ティーポットに入っているのはワインです。イスラム国なので一応、公にお酒を飲むのはご法度!だけど観光客には出してもらえます。

d0098418_0444228.jpg
広場の前でワンコお昼寝。

d0098418_0451576.jpg
もう1匹のワンコ。「呼んだ?!?!」
市場の様子はこちら

d0098418_0453444.jpg
エッサウィラは港町。町のカラーが青なので船も青。
d0098418_181345.jpg
造船所。

d0098418_183744.jpg
船大工かっこいい!

d0098418_1112747.jpg
なにか採ってるひとと観察するネコ。

d0098418_1114490.jpg
ネコちゃん人懐っこい。

d0098418_1121545.jpg
晩ごはんのお店探し中。

d0098418_1124424.jpg
ここしゃれてる!

d0098418_1131098.jpg
店内から外。
ここのオーナーくんの彼女は日本人だそう!「もうすぐ日本に行くんだ!」と喜んでました。

以上、HOTEL SUNDAY海外担当のシモンでした。
[PR]
by hotel-sunday | 2015-01-21 00:41 | □Travel

モロッコ2日目 マラケシュ

Buhi!! フレンチブルドッグのシモンです。

d0098418_0103456.jpg
泊まったお部屋はこんな感じ。

d0098418_0105761.jpg
天井が派手派手。

d0098418_18345793.jpg
バスルーム。窓も素敵。

d0098418_0111539.jpg
お部屋の外のテラス。
10年前来たときのマラケシュの宿は1泊1人500円(共同シャワー)でした。それに比べると、かなり大人になりました!!

d0098418_0113499.jpg
さあ出発!と勢いよくリヤドを出ましたが、隣のラグ屋さんに入ってみたところ、、、

d0098418_011511.jpg
品数豊富すぎて2時間ほど長居。
2人で合わせてラグ6枚くらい+クッションカバーなど購入。持って帰れないので郵便局から送ることに。
オーナーの息子くんが一緒に郵便局まで同行してくれて、アラビア語の通訳をしてくれました。
がしかし、早く来た順ではなく郵便局スタッフの采配にかかってました。。。大物は後回し、小さい箱の人が優先。そして、スタッフが一緒に送るものを箱に詰めるんです。

他の国に住んでいるであろう息子の為に靴、服、食糧などを一緒に箱に詰める母親と郵便局スタッフ。「このお菓子、俺も好きだよ」とか多分、言いながら。。。そんなお母さんたちを観察。送り状は英語で記入しなければならないので、アラビア語しかできないお母さんにはスタッフが書いてくれたり。1人につき20分はかかってますね。全然、私たちの相手はしてくれないし。。。

1時間半以上たったところでやっと私たちの順番が来ました!ラグ屋さんで丁重にぴっちりコンパクトに梱包してもらったそれは無残にほどかれ、1枚ずつ巻き直しです。息子くんはあまりに待たされ、自分が梱包したのをほどかれキレ気味。このとき、たまたま別のラグ屋さん2人組がいて、同業の先輩として息子くんをなだめ、郵便局スタッフの慣れない手つきを見て作業を手伝ってくれました。やさしい。

支払いも順番を待ち、やっと手続き!のところでクレジットカードが使えず(待っている間に確認するべきでしたね、反省)、現金を引き出しに息子くんの案内で近くのATMへ走りました。
送料は18kgで2200dh=¥27,500。送料高い~。日本への到着は早かったです。

この後、超急いでリヤドに戻り、エッサウィラ行きの14:30発バスに乗るはずが間に合わず。

d0098418_0101457.jpg
諦めて、午前中に行く予定だったMuse de Tskiwinのそばで近くで遅めのお昼ごはん。

d0098418_01213100.jpg
ここでもチキンタジン。

d0098418_0361933.jpg
カフェからの眺めをゆっくり楽しんだり。
動画はこちら

d0098418_0364465.jpg
Muse de Tskiwin。
ここでバスまでの時間がまたもやギリギリなことに気づき、スークをダッシュで駆け抜けました!走っていると、客引きに声かけられませんでしたね。

d0098418_037159.jpg
しかしまた17:00発もわずかに間に合わず、、、結局、最終バスでエッサウィラに向かいます。バスはスープラトゥールでマラケシュ駅の横に乗り場があります。それにしても角砂糖でかすぎ!

d0098418_0373528.jpg
2時間近いバス待ちの間、カフェのスタッフがアジアカップ日本VSヨルダンを放映してくれました。やさしいー。

d0098418_0392817.jpg
夜10:00エッサウィラ到着!リヤドスタッフが迎えに来てくれ無事宿へ。寒かったので暖炉を点けてもらいました。ナイトスタッフの名前はシボさん。シボさんはフランス語しかできなくて、名前を聞くのに「私の名前はショーコ、あなた?」というフランス語とゼスチャーを駆使して聞き出しました。友人の「シボ、火ボーボー」で笑ってくれて仲良しに♡

この旅は走ってばっかりのような!!
以上、HOTEL SUNDAY海外担当のシモンでした。
[PR]
by hotel-sunday | 2015-01-21 00:08 | □Travel

モロッコ1日目 マラケシュ

Buhi!! フレンチブルドッグのシモンです。昨夜、無事モロッコに着きました。

d0098418_23545484.jpg
泊まったリヤド、Riad Ghari。ここのリヤドすごいお勧めです!オーナーのパトリック(スキーで骨折中でした)もいい人だし、お料理お掃除のスタッフも笑顔で挨拶してくれるし。

d0098418_18171111.jpg
夏だったらプールで泳げたな。

d0098418_04350.jpg
昨夜、フナ広場まで案内してくれたりと、とても親切で働き者なスタッフ(ごめん、名前忘れた)。

d0098418_042541.jpg
プール脇で朝ごはん。パンケーキ焼きたてでおいしい♡ バターがおいしくて食べ過ぎる♡ しぼりたてオレンジジュースももちろん、おいしー♡
前回のモロッコ以来、朝、コーヒーとオレンジの混ざった匂いを嗅ぐと幸せな気持ちになるんです。

d0098418_044687.jpg
屋上のテラス。

d0098418_052329.jpg
夜はここでゆっくりくつろぎたいと思いました。しかしそんなの忘れて爆睡。

d0098418_054173.jpg
さて、マラケシュ散策します。ヤマハのゲンチャリにネコクロス!

d0098418_23593962.jpg
メディナの外側の電気街。

d0098418_061966.jpg
伝統工芸館、Ensemble Artisanalへ。スークでの買い物をする前に価格チェックするべき!とのことでまずはここに来ました。

d0098418_0123057.jpg
モザイクが細かい!

d0098418_0133488.jpg
アルガンオイルとスパイス屋さん。

d0098418_0135488.jpg
タイル屋さん。

d0098418_0141817.jpg
42番はカゴ屋さん。

d0098418_0182338.jpg
ラグ屋さん。

d0098418_045489.jpg
ラグを織っているところ。「横に座って体験してみなさいよ。」とゼスチャーで言われたので、言われるがままやってみました。無地のところだけ体験させてもらえると予想。要チップです。きっと細かい柄のところは別のベテランが担当ですね。

d0098418_2316866.jpg
革小物屋さんでブックカバーにHOTEL SUNDAYってアラビックで入れてもらいました。

d0098418_0184393.jpg
午前中だけさらっと周るつもりが、思いのほか長居したので工芸館内でお昼ごはん。サラダにお米入ってるのが新鮮!(日本人的にはおいしくはないと思う)

d0098418_23153231.jpg
チキンタジンとミントティー。タジンおいしい!

d0098418_23503826.jpg
工芸館からタクシーに乗ってマジョレル庭園へ。午後は人がいっぱいだったので、ガイドブック通り、朝イチに来るのがお勧めっぽい。
サボテンでかい!

d0098418_23163436.jpg
カフェ。

d0098418_2351386.jpg
イブサンローランの愛犬、ムジーク3世。なんとなくボクに似てるかな??

d0098418_23512639.jpg
サボテンオイルのLB Cosmetics。お姉さんいわく「今夜試してみて!明日また来て、買いたくなるから!!」と。

d0098418_23515010.jpg
夜ごはんはGrand Cafe de la Posteで。ここビール飲めます!!

d0098418_23521467.jpg
早速、サボテンパックを試す。

今日、学んだこと。
タクシーは止まっているのには乗らない。運ちゃんが客引きしてくるのは絶対ダメ。
流しのタクシーに乗るべき。もちろん、乗る前に運賃は確認する。です。

以上、HOTEL SUNDAY海外担当のシモンでした。
[PR]
by hotel-sunday | 2015-01-20 23:53 | □Travel

サンフランシスコ最終日☆7月7日

Buhi!! フレンチブルドッグのシモンです。

d0098418_2330429.jpg
泊ったホテルの照明はメガネ!

d0098418_23305847.jpg
最終日、一番の天気。でも日蔭は寒い。

d0098418_2338212.jpg
ユニオンスクエア。

d0098418_018977.jpg
先日お休みだったFOOKERSへ。

d0098418_2332481.jpg
店内しゃれてる。

d0098418_23322125.jpg
新聞の一面は前日のサンフランシスコ空港の事故の記事。

d0098418_23324995.jpg
またアンソロポロジー。
ディスプレイは「夏の宴」?

d0098418_0145795.jpg
アンソロポロジーで買った物を店内で激写。

d0098418_015246.jpg
サンフランシスコ空港は事故があったのでTVの撮影か何台かのカメラがいたけど
いたって穏やか。
今回の旅、寄せ集めメンバーで新鮮で楽しかったです!!
ぜひまた機会があればまた共に旅を楽しみたいと思います!!!

以上、HOTEL SUNDAY海外担当のシモンでした。
[PR]
by hotel-sunday | 2013-07-20 23:26 | □Travel

サンフランシスコ5日目☆7月6日

Buhi!! フレンチブルドッグのシモンです。

d0098418_22482185.jpg
天気は曇り。今日はバークレーのフリーマーケットに。
張り切って朝7時に出発!
到着日はストで止まっていた地下鉄Bartで向かう。
切符の買い方がわからず、まごついてたらおばあちゃんが近づいてきてサクサク教えてくれた。
と思ったらやっぱり「おつりはもらうから」って。
だから小銭を投入しようとしたら、「札を入れろ」と言ったのか!!しょうがない。

目的地に着いたけどまだフリーマーケットの準備中。
とりあえず隣駅のバークレーで朝ごはんにすることに。
ネットで調べてBETT'S DINERに。すでに待っている人が。
地元のお客さんが多いのか、とにかく人気店のよう。

d0098418_2250182.jpg
パンケーキとオムレツなどなど。朝ごはん大満足!!

d0098418_22513929.jpg
本屋でのわんこ。ご主人さんは本を選ぶの長いねえ、早く帰りたいわんこ。

d0098418_22524459.jpg
駅から離れているのにこの辺りだけお店が密集している。

d0098418_22533182.jpg
お昼はGATHER RESUTAURANT。

d0098418_23499.jpg
ランチ時間ぎりぎり滑り込み。


d0098418_2343287.jpg
トレーディージョーンズのチョコ。

d0098418_2351617.jpg
Bartでいったんホテルに戻り、急いでオーシャンビーチ側にあるGENERAL STOREへ。
バスに揺られて、バス停から小走りしてぎりぎり閉店時間に間に合いました。
今回のサンフランシスコで一番いいお店だった!奥の庭も素敵。興奮して写真撮りまくり!!
このエリアすごい楽しそう☆N線でパウエルに戻りHOLEFOODSへ。
このN線が遊園地の乗り物のようで楽しかったです。

d0098418_2383510.jpg
今日の〆のビール。
以上、HOTEL SUNDAYプレス担当のシモンでした。
[PR]
by hotel-sunday | 2013-07-19 23:01 | □Travel

サンフランシスコ4日目☆7月5日

Buhi!! フレンチブルドッグのシモンです。
d0098418_22223974.jpg
肌寒く曇り空。7月なのにダウンジャケット着ている人もいる。
今日はゴールデンゲートブリッジを渡りサウサリートまで行く予定。

d0098418_222397.jpg
連日のフェリービルディングでまずは腹ごしらえ。

d0098418_22233682.jpg
そしてまたブルーボトルコーヒー。

d0098418_22241894.jpg
レンタルサイクル。自転車屋さんのおじさんに「橋までは20階建てのビルと同じくらいまで登るんだよ」とありがたい?忠告をいただく。

d0098418_2226629.jpg
ゴールデンゲートブリッジまでもう少し!

d0098418_22272269.jpg
橋は歩行者と自転車で渋滞。

d0098418_22274593.jpg
対岸に着いた!この後、前を行くファミリーに付いていって丘を下り終わったところで一家のお父さんから「アイムソーリー」と言われる。
最初は??だったのだが、しばらくしても私の連れが来ない。彼女たちは途中で違ってると気付き、丘を下る手前で待っていた。
爽快に飛ばして下った丘をまたひたすらファミリーとともに登る。

d0098418_2228225.jpg
無事にサウサリート到着。自転車がいっぱい。帰りのフェリーを予約するはずがすでに満席で予約できず。

d0098418_22282276.jpg
目的地のヒースセラミック到着。

d0098418_22283834.jpg
入れ替わりにアパレルっぽい日本人のグループと遭遇。買付か?

d0098418_22291599.jpg
たぶんスタッフの休憩室。

d0098418_22293539.jpg
工場。

d0098418_224267.jpg
帰りは楽ちんフェリー。サンフランシスコの街をのぞむ。

d0098418_2242359.jpg
自転車の返却時間を過ぎてしまったけど、おじさん待ってくれました。
長距離走行はいい運動でした。普段運動不足だけど筋肉痛にはならず。
晩ごはんはホテルの隣のショッピングセンターに入ってるシンガポールレストランで。←またアジア飯。

以上、HOTEL SUNDAYプレス担当のシモンでした。
[PR]
by hotel-sunday | 2013-07-18 22:26 | □Travel

サンフランシスコ3日目☆7月4日

Buhi!! フレンチブルドッグのシモンです。
d0098418_19512532.jpg
サンフランシスコ3日目、快晴!青空。湿度がなくて爽やか。
バスでフェリービルディングまできました。

d0098418_19514734.jpg
朝ごはんはベトナム料理のOut the poorで。
アジアごはんを食べると自分がアジア人だと再確認できる。
奥がヌードルで手前がワンタンスープ。
ヌードルには汁がなくてスープは麺入り。難しい。

d0098418_19522064.jpg
Blue Bottle Coffeeは長蛇の列。Sでちょうどいいサイズ。

d0098418_19522729.jpg
アカミブレッド。

d0098418_19523684.jpg
一番手前の60セントって安い!

d0098418_19524274.jpg
オリーブオイル専門店。

d0098418_19525050.jpg
チーズ専門店サイドキック。ここで買ったブルーチーズのビスケットがおいしかった!また行ったら絶対買う!

d0098418_19525888.jpg
購入していないので内容不明。

d0098418_1953457.jpg
今日のわんこ、フレンチブルドッグの女の子♡5か月。

d0098418_19531796.jpg
チンチン電車でフィッシャーマンズワーフに向かう。
今日は独立記念日なのですごい人がいっぱい。

d0098418_19531150.jpg
こどもバンド演奏中。

d0098418_19532494.jpg
かもめいっぱい。

d0098418_19533118.jpg
有名なボウディンでクラムチャウダー。パン食べきれない。。。エビにまでパン付けなくていいよね。

d0098418_19533853.jpg
海岸沿いを歩きケーブルカー乗り場へ。

d0098418_19534584.jpg
ケーブルカー乗り場はチケットを買う人で大行列。並んでいるより、歩こう!と急坂を登ることに。

d0098418_19535273.jpg
ひたすら登る。実際の高配は想像以上。

d0098418_1954589.jpg
でも振り返ると海!

d0098418_19541423.jpg
有名なロンバートストリートに到着。

d0098418_19543249.jpg
坂の途中にあるおうちのブーゲンビリアの大木がすごい。
憧れる、我が家も植えたい。

d0098418_19542188.jpg
下からの坂はこんな。
歩き疲れタクシーでホテルに戻る。

d0098418_19543952.jpg
独立記念日の花火を見るために再びフェリービルディングに。

d0098418_19544730.jpg
フィッシャーマンズワーフまで行くと帰りが大渋滞にはまって大変そうな気がしたのでフェリービルディングで見ることに。
しかし花火は丘に遮られいまいち。雰囲気だけを味わう。
帰りは10時を過ぎていたのでなかなかごはんを食べるところがない。
奇跡的に開いていたメキシカンレストランで晩ごはん。店内の見た目よりもおいしくて(失礼)ラッキー☆

d0098418_19545448.jpg
〆のビールはレモンビール。

以上、フレンチブルドッグのシモンでした。
[PR]
by hotel-sunday | 2013-07-17 19:35 | □Travel

サンフランシスコ2日目☆7月3日

Buhi!! フレンチブルドッグのシモンです。

d0098418_1542678.jpg
晴れ!アメリカに来た!って雰囲気のピンクのビル。

d0098418_15424586.jpg
朝ごはんはおHOOKERS SWEET TREATと決めていたのにしばらくお休みだって~
ショック!出鼻を挫かれる。

d0098418_15433618.jpg
パシフィックエリアを目指す。空が青くて気持ちいい。

d0098418_1544839.jpg
坂道間感が伝わるかな。

d0098418_15452647.jpg
途中にあったトリニティー教会。
d0098418_1546130.jpg
お庭のお花もきれい。

d0098418_15462757.jpg
住宅も素敵。

d0098418_15511630.jpg
ブーゲンビリアいいなあ。東京でも咲くかなあ。

d0098418_15515059.jpg
フィルモアストリートから少し入ったところにあるタイムレストレジャーズ。
ビンテージの文字のサインがたくさん並んで楽しい。

d0098418_15521960.jpg
お昼になったのでバスでとりあえずマリーナまで移動。ただ今バスの運ちゃんのトイレ待ち中。

d0098418_15523782.jpg
お昼ごはんはオーガニックのGreen 。窓からはヨットハーバーが見えてリゾート気分。
d0098418_15564558.jpg
ジェノベーゼソースが鮮やかな串焼き?店内は天井が高く広々。

d0098418_15573063.jpg
途中で見つけた廊下のメッセージ。

d0098418_15591690.jpg
雑誌ONTAOに載っていたスーザンキムさんのお店を覘いて、ミッションエリアに移動。
Four Barrel Coffe。
d0098418_15594386.jpg
お店の半分は焙煎所。
d0098418_1602824.jpg
外もかっこいい!

d0098418_1631175.jpg
フリーマンズのバーバー、ニューヨークにもあったな。

d0098418_1633740.jpg
晩ごはんは3日前にサンフランシスコに着いた3日先輩の方と合流して、Abbot's Callarで。
いろんなビール飲み比べ。ダックのなんかがおいしかった。

d0098418_164510.jpg
今日の〆のビール。クマのラベルかわいい。

以上、フレンチブルドッグのシモンでした。
[PR]
by hotel-sunday | 2013-07-16 15:39 | □Travel